東海商工会議所青年部

"More Pleasing Town Tokai"

*

東海商工会議所青年部第16回通常総会

  2013/05/13


平成25年4月2日(日)18:00より4F大会議室において
根岸会頭をはじめ来賓の方々にも多数ご参加いただき
東海商工会議所青年部第16回通常総会が盛大に開催されました。
北川会長の24年度締めくくりのあいさつで始まり、根岸会頭からは
お祝いのお言葉と「青年部にいる間に今しかできない事をしっかりやって下さい。」
との激励をいただきました。
平成24年度の事業報告並びに決算報告もされ、新会長に坂慎太郎君が満場一致で承認されました。
そして「25年度を力強く、愛をもって引っぱっていく」と所信表明をされました。

25年度スローガン
   「 愛をもって挑戦
       ~自分を愛し、人を愛し、地域を愛す~ 」

引き続き「卒業式」も同会場で行われました。
長い間青年部を支えてくださった9名の先輩方
に卒業証書と記念品が授与されました。
卒業生を代表し牧田先輩より
「青年部に入っていなかったら今の自分はなかったと思います。
入会している間に自分で何かを見つけ出しチャレンジしてみて下さい。」
との温かいメッセージをいただきました。

そして会場を1F多目的ホールに移して
お待ちかねの「平成24年度東海商工会議所青年部納会」が開かれました。
卒業生強制参加の「わんこそば早食い大会」では卒業生が最後の雄姿とばかりに大ハッスル。
驚くほどのスピードで完食し、「青年部バンザイ」と大盛り上がりでした。
花束贈呈では先輩ひとりひとりの言葉の中から青年部活動をやりきった充実感と
卒業してしまう寂しさが伝わってきました。
恒例のバッジの伝達式では、24年度北川会長から25年度坂会長へ熱い思いを
うつし伝えていました。

24年度の会長,卒業生並びに理事メンバーの方々、誠におつかれさまでした。
25年度の会長,新理事メンバーの方々どうぞよろしくお願いします。

今年度北川会長の最後の理事会での名言
『理事を終わってからが本当の理事と思え』

24年度総会

24年度総会

24年度総会

 - 青年部事業